「ちゃんと」Webのことを考えるNPO・個人事業主・中小企業・団体の応援メディア。フォームより無料でご相談いただけます。

kintoneでレコードを追加・編集・削除+キーボードショートカット

アプリを作成したら、データを登録したり編集・削除することができるようになります。

まずは、作ったアプリを開いて、右上の「レコードを追加する」ボタンをクリックして作成画面を開きます。
データの登録が終わると、一覧などで内容を確認でき、詳細ページを見たり編集、印刷する事ができます。

削除したい場合は、一番右の「オプション」ボタンから「レコードを削除」メニューをクリックします。

一覧画面で編集する

データは一覧画面のままでも編集・削除することができます。まとめてデータを編集したい場合などに便利です。

キーボードショートカット

kintoneには、キーボードショートカットが設定されていて、キーボードだけでもかなりの操作が可能です。次のような種類があります。

kintoneのキーボードショートカット

■ 一覧画面
enter, o選択したレコードの詳細を表示する
/検索キーワードを入力する
?キーボードショートカットの一覧を見る
cレコードを追加する
e選択したレコードを編集する
j次のレコードを選択する
k前のレコードを選択する
n次のページを表示する
p前のページを表示する
■ 詳細・編集画面
/検索キーワードを入力する
esc編集をキャンセルする
?キーボードショートカットの一覧を見る
cレコードを追加する
e選択したレコードを編集する
gaレコード一覧に戻る(gを押した後、aを押す)
gi絞り込み結果に戻る(gを押した後、iを押す)
j次のレコードを選択する
k前のレコードを選択する
ctrl+s変更を保存する
■ 通知画面
enter選択中の通知を開く
?キーボードショートカットの一覧を見る
e通知のボタンの表示/非表示を切り替える
ga絞り込みを「すべて」に切り替える
gm絞り込みを「自分宛」に切り替える
gr既読の通知を表示する
gs絞り込みを「あとで読む」に切り替える
gu未読の通知を表示する
j次の通知を選択する
k前の通知を選択する
s選択中の通知の「あとで読む」マークを付けははずしする
x選択中の通知の未読/既読を切り替える

ちゃんとWeb.bizをフォローする

follow us in feedly