「ちゃんと」Webのことを考えるNPO・個人事業主・中小企業・団体の応援メディア。フォームより無料でご相談いただけます。

Blog等にアップロードした、大量の画像をダウンロードする方法を知りたい

「企業・団体の無料ブログサービス選びの視点「データ移行が容易か」で紹介しましたが、いずれのブログ・ホームページサービスでも画像データのエクスポート(一括ダウンロード)サービスは提供していません。
そもそもそのようなツールを提供しては、自社サービスからユーザーが離れていく助けになってしまいますし、画像データのように重いデータの一括ダウンロードにはサーバーに負荷がかかってしまうため、既存ユーザーのサービス利用の妨げになるリスクがあるのだと思います。

大量の画像のデータを短時間でダウンロードする方法

とはいえ、一枚一枚保存していては時間がかかってしまいます。
そこで、素人でもできる「大量の画像のデータを短時間でダウンロードする方法」をご紹介します。
1. 画像のダウンローダーを利用する
2. クラウドソーシングで画像のダウンロードを依頼する

1. 画像のダウンローダーを利用する

Vectorや窓の杜などのソフト紹介サイトで、画像の一括ダウンロードができるソフトをダウンロードします。
筆者は「D&D画像ダウンローダー」の有料版を使ってみました。(有料版の利用には648円の寄付が必要となります。いったん無料版ソフトをインストールしたのち、寄付をすると発番されるダウンロード数等の制限解除のコードを入力することで有料版の利用開始となります。こちらのコード記載のメールが来るまでにだいたい1日以上かかるので、お急ぎの場合はご注意ください)

Webブラウザのアドレスバーの左アイコンを、ツールの画面にドラッグ&ドロップすることで、該当ページに表示された画像や、そのページからリンクされている画像を一括でダウンロードすることができます。

画像

また、ダウンロードする画像のファイル名を、サイト上で指定されているファイル名のままにしておくことも、連番等に変更することも可能です。

ただし、このソフトの場合は1ページずつ表示・ドラッグ&ドロップする必要はあるため、ページ数があまりにも多い時には不向きです。
サイトに掲載されている画像を丸ごとダウンロードしたい場合は、それができるソフトもあるのでそちらを利用してみるのもよいでしょう。(ただし、ダウンロードに時間がかかり、パソコンにも負荷がかかるようです)

2. クラウドソーシングで画像のダウンロードを依頼する

クラウドソーシングで、「ブログの移行をしたいので、旧ブログに掲載の画像をすべてダウンロードしてほしい」と依頼する方法もあります。

依頼する規模や予算、締め切りにもよりますが、筆者の場合は下記のような要件で依頼掲載から30分ほどで応募をいただくことができ、依頼確定からテキスト成型は即日、画像は2日で納品いただけました。

要件:
1. 旧ブログに掲載の約4000件の記事でアップしたすべての画像のダウンロード
2. 旧ログからダウンロードした全記事のテキストファイルに記載の、画像ファイルのURL変更をあわせて6,000円(税抜き、手数料抜き)※画像ファイルのディレクトリがバラバラになっており、一括置換が難しいものです。
もし自分でやっていた場合、1に6時間以上、2に2時間かかる作業となる想定でした。

なお、募集時にはどのサイトか公開をしたくなかったので、依頼の時点ではサイトのURLは紹介せず、応募いただいた方にURLを紹介したうえでお見積もりをいただくという形を取りました。
当初は1だけの想定で、6時間かかるので5,400円のでお願いすることを想定していましたが、(ダメもとで)2,000円で「この価格では無理な場合はお見積もりをください」という形式にして募集をしました。
すると応募してきてくださった方は「データ成型も得意です!」とプロフィールに書いておられたので、ついでに2もご依頼し、お見積もりをお願いして6,000円(税抜き、手数料抜き)となった、という経緯です。
業務の完成度およびスピードとしては100%満足!です。
(今回はクラウドソーシング「ランサーズ」でお願いしました。ほかにも「クラウドソーシング」で検索するといろいろ出てきますので、お試しください。)

予算がない場合安くはないかもしれませんが、他にやることが多くて忙しい場合や急ぎの場合、細かい作業が苦手な方などにはおススメです。

ちゃんとWeb.bizをフォローする

follow us in feedly